株式会社 空快

神奈川の内装・防水・大工・電気・水道・塗装工事は株式会社空快

水道工事

株式会社 空快 HOME > 水道工事

水道(水周り)の工事は水漏れ調査から

  • 水道(水周り)の工事は水漏れ調査から

    水道工事はご家庭のライフラインであり重要な部分を占めます。
    風呂・キッチン・洗面・トイレ等は毎日使う事が多く、他の箇所より老朽化も早くなります。
    水周りの老朽化で一番怖いのが漏水です。

    お風呂・キッチン・トイレなどを取り替えても床下などにある水道配管の先の先まで見ている 施工業者は少ないのが現状なのです。
    当社では、漏水の危険性があったり、実際に漏水していないか?をまず調べてから施工に入ります。
    水道(水周り)施工を行うのは、まず水漏れの調査が大前提としております。

  • 水周りのこんなご要望ありませんか?

    ・水道の蛇口をシングルレバーの蛇口に変更したい。
    ・もっとゆっくり出来るお風呂にしたい。
    ・洗面台が古いから新しいデザインの洗面台にしたい。
    ・和式のトイレから洋式トイレにしたい。
    ・料理が楽しくなるようなシステムキッチンにしたい。
    etc...

そんなご要望すべて叶えます。

水周り工事のポイント

お風呂のリフォームは注意が必要です。
お風呂は家を建てる時にも先に入れてしまってから工事を行います。
水周りの施工は同時に床面や壁面を施工することがほとんどです。
床面、壁面を施工するのであればトイレ室内や台所にカウンターを設置したりなどお考えください。

『後にここも変えたい』となるとまた、施工費用がかかってしまいます。
水周りのリフォームは特に空間全体として施工を考えることを強くおすすめいたします。

またトイレ・洗面台のリフォームなども同じでせっかく綺麗にした箇所の周りを見てください。
クロスは綺麗ですか?床は綺麗ですか?窓のサッシは綺麗ですか?
最近ではトイレや洗面台など一昔に比べてコンパクトサイズになったり、
タンクレスな構造になっております。

その為、今まで見えなかった部分が見えるようになり露出していた部分との色が違ったりなど、
汚れで違和感が出る事もあります。
どうせやるなら綺麗なところに綺麗なものを設置することをお勧めいたします。

水周り工事のセオリー

もし、洗面台を交換して、その後、お風呂も交換しようと思っているのであれば、
一旦、お考えすることをお勧めいたします。それはなぜでしょうか?

奥にある大きなものから施行を行うのがセオリーだからです。

洗面台を交換した後、より大きなお風呂を交換するとなれば、せっかく綺麗に設置した洗面台もまた、壁から外さなければなりません。 近い将来お風呂のリフォームを考えているのであれば、洗面台はまだ使っていただき、 先にお風呂の工事を先にするか、もしくは全て一緒に施工することをお勧めいたします。

今後の工事計画を見据えたご提案をさせて頂きます。

水道料金が高くなった?!

最近、水道料金が高くなったと感じたら要注意です。
目に見えない場所(地中や床下や壁中)で漏水の恐れがあります。漏水を無視すると家の重要な部分が漏水により侵食され、多額の施工費用が発生いたします。定期的な点検が必要ですので当社へお気軽にご相談ください。

当社は広い視野でのお見積もりを行ないます。

  • 大工工事についてはこちら

    上記に記載したように水道工事は大掛かりな施工になる場合がございます。
    電気工事や内装工事・大工工事など関わるケースも少なく有りません。
    せっかくやるのであれば一気に行なってしまったほうが絶対に負担も少なくなります。 今後、変更や施工が必要になりそうな部分に関しては、 お見積もり金額の中に織り込ませていただいております。
    ※施工を行うか否かの判断は依頼主に一任させていただいております。

私が水道工事のプロフェッショナルです。

  • 水道工事のプロフェッショナル

    水道工事は、快適の第一歩です。

    水道工事(キッチン・トイレ・お風呂)はご家庭でも、
    とても重要な部分です。
    リフォームでも1番人気のある施行でもあります。
    キッチンなどには奥様のご意見をふんだんに取り入れた
    使いやすいキッチンなどをお作りします。

    何でもご相談してください。
    現在、水道屋を目指したい方の求人募集中です。こちらから応募ください。